カウンター
スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ミユキチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
チェコ旅行 ~最終日 日本へ~
 2008.05.14 Wed
written by ミユキチ
IMG_4330-2.jpg
チェコ9日目。

いよいよ、今日は日本へ発つ日。
パッキングも前日の内に済ませ、パンパンになりながらもなんとか手荷物で行けそう。

ホテルの朝食ビュッフェも、これで最後。
ずらりと並ぶパンの種類も毎日豊富。
IMG_3643-2.jpg
この胡麻のパンがお気に入り。
ホテル自家製のバターをつけるとまた一層美味しい♪
IMG_4331-2.jpg
ずっと気になっていたホテルメイドのケーキ。
とっても美味しそうだったけど、このボリュームに手が出せずじまい…。
IMG_4346-2.jpg
この旅行、送迎つきプランだったために、ロビーにてAM9:00現地係員と待ち合わせ。
帰路も往路と同じ、オーストリア航空利用。
プラハ11:40発、ウィーン乗り継ぎ後、8:51成田着予定。

ところが9時30分になっても、誰もやってこない…。
のんびりとしたお国柄とはいえ、搭乗チェックインの時間も気になるし…。
しびれを切らしてフロントから連絡を取ってもらうことに。

結果、搭乗予定の航空会社と乗り継ぎ地がオランダ航空オランダ経由に変更になっていて、そのためお迎え時間も10時に変更になっていると。
今の今まで、全く知らされていなかった変更事項。
こんなこともあるのかと、本当に驚かされます。

10時前にやって来た係員はプラハ在住の日本人の方。
急遽変更になったのかと聞くと、4日前には連絡があったとのこと。
またまたびっくり。

旅の最後に、とんだハプニングです…。
IMG_4342-2.jpg
プラハの旅話をしている間に、あっという間にルズィニェ空港。
プラハにやってきたときはまだまばらだった菜の花が、もうすっかり満開に。

日本行きの搭乗客は乗り継ぎ時間が無いため、プラハで免税手続きができるということで、搭乗チェックイン手続きと合わせて免税手続きも送迎係員の方にお世話になりました。
こういうサービスは、不慣れな海外では本当に助かります。
IMG_4352-2.jpg
プラハ12:25発、アムステルダム13:55着。

アムステルダム行きの機内では、軽食の機内食。
チーズのサンドイッチとウェハース。

最後にチェコのウェハースが食べられるとは思っても無かったので、これは嬉しい!
IMG_4358-2.jpg
オランダ上空から。
広い広い干拓地に広がる、きっちりと区画整理された農業地帯。
ぽつぽつと見える、カラフルな場所。
これって…。
IMG_4359-2.jpg
オランダと言えば、チューリップ!
きっとチューリップ畑ですね。
赤や白、黄色の畑が一面に広がっています。

上空から見てもこの広さ、きっと地上で見れば素晴らしい光景でしょうね。
IMG_4365-2.jpg
アムステルダム、スキポール空港。

ずらりと並ぶオランダ航空のブルーの機体。
機体だけではなく、各種整備車両も全て同じブルーなので、空港はまさにブルー一色!
IMG_4366-2.jpg
乗り継ぎ時間はほとんど無い上、このスキポール空港とにかく広大!
プラハからの到着ゲートから中間地点の出向審査ゲートを越え、さらにここから搭乗ゲートまでなんと遠いこと…。
あまりの広大さに、搭乗案内のパネルには搭乗ゲートまでの時間が表示されています。
成田行きの搭乗ゲートは、ここからさらに徒歩13分。
結局空港の一番端っこ。

空港内には、チューリップやチーズなどオランダの可愛らしいお土産もいっぱいあったけれど、立ち寄る時間も一切無いまま…。
IMG_4369-2.jpg
息を切らしながら、ようやく搭乗完了。

機体もブルーなら、機内もブルーで統一。
背面パネルもあり、映画や音楽など心行くまま楽しめます。

アムステルダム15:20発、成田09:45着。
約11時間半の、長い長い空の旅。
IMG_4370-2.jpg
最初の機内食。
サフランのリゾットに、ラタトゥーユ、ビーンズサラダ。
デザートのティラミスは、結構甘め。
IMG_4373-2.jpg
オランダ航空では、ちょうど今年の1月から日本路線での和食機内サービスが始まったばかり。
ホテルオークラアムステルダムの和食料理長が全面監修しているとあって、ダンナは和食メニューをチョイス。

牛丼に茶そば、野菜の煮物、デザートはフルーツのゼリー寄せ。
なかなか美味しそうなメニューでした。

ここで寝ておかなければ、と思いながらも映画を堪能したり、旅のノートを見返してみたり。

最初は右も左もわからず地図と格闘していたのに、ある程度は自信を持ってすたすたと歩ける。
トラムも、路線番号と停留所さえわかれば、乗り継ぎしながらどこへでもスイスイ。
地下鉄のABC各路線のシンボルマーク、色分けと乗り換え表示の意味もわかってきた。

チェコ語も、会話は全然ダメだけど、挨拶程度は交わせるように。
Dobry den(ドブリーデン) こんにちは!
Na shledanou(ナ スフレダノウ) さようなら!
Dekuju(ジェクイー) ありがとう!
Prosim(プロシーム) すみません、お願いします
繰り返し毎日使ったチェコ語の挨拶、しばらくは忘れそうにもありません。

このチェコ旅行、プラハ8泊があっという間。
市内観光も小さな旅も楽しめたし、やっぱり1都市滞在でよかったと思います。
次回またプラハに行くことがあれば、隣国のドイツやウィーン、ハンガリーなどにも足を伸ばしてみてもいいかな。

二人で撮った写真は1000枚以上!
見所いっぱいのチェコ、プラハの旅でした。

またいつか、チェコに行けるといいな。
その時は、もう少し会話も勉強して(笑)。

ランキング参加中です。
いつも応援ありがとうございます。
              
banner_03.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

16:09:44 | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://mykc.blog53.fc2.com/tb.php/813-784cebda
| HOME |

ミユキチ

Author:ミユキチ
横浜在住の
まったりお気楽主婦。。。
美味しい物、ちっさいものに爆走中。

バナーをクリックすると
今日の順位がわかります。 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

OPEN/CLOSE


このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。