カウンター
スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ミユキチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
チェコ旅行 ~5日目~
 2008.05.10 Sat
written by ミユキチ
IMG_3782-2.jpg
チェコ5日目。

毎週日曜に開催されている「Klementinum Antique Market(クレメンティヌム・アンティーク・マーケット)」へ。
クレメンティヌムの中庭でひっそりと行われているマーケット。

数人の方がお店を広げていましたが、欲しいものが無かったので早々に退散。
前日行ったコルベノヴァ・フリーマーケットに、結構流れているのかも。
IMG_3819-2.jpg
この日はいよいよプラハ城へ。
前日と同じ路線のトラムに乗り、カレル庭園側から入城。

門の手前にある、満開の八重桜。
チェコで桜を見れるとは思ってもなかったので、感激。
IMG_3824-2.jpg
日曜日のプラハ城は、観光客でごった返し。
壮大なゴシック建築の聖ヴィート大聖堂。
IMG_3830-2.jpg
ロマネスク様式のイジー教会。
色々な建築様式が混在するのも、歴史を感じさせます。
IMG_3834-2.jpg
黄金小路。
色とりどりの小さな家が並んでいます。
かつては錬金術師が住んでいたことから、この名前がつけられたとか。

青色の壁の家は、作家フランツ・カフカが住んでいたところ。
IMG_3843-2.jpg
現在ではカフカの家を含め、お土産物屋やハンドメイドショップになっている黄金小道。
小さなショーウィンドウを見て歩くのも楽しいものです。
IMG_3851-2.jpg
Lobkowicz Palace(ロブコヴィツ宮殿)で、室内ミニコンサートを楽しんだ後、いよいよ聖ヴィート教会の中へ。

荘厳な雰囲気の教会の中はひんやりとしていて、身が引き締まる思い。
様々な美しいステンドグラスが壁面を飾ります。
IMG_3873-2.jpg
ステンドグラスの中には、アルフォンス・ムハ(ミュシャ)の作品も。
特徴ある人物画は、作風が良く表われています。
IMG_3876-2.jpg
聖ヴィート大聖堂の象徴とも言える、空高くそびえる塔。
その長い長い螺旋階段を登っていくと、絶景が待っています。

観光客で溢れるカレル橋や、はるか遠方にはTV塔も。
P1000428-2.jpg
街の中心を流れるヴァルタヴァ川と、いくつもの橋。
本当に美しい街並みに、しばし時間を忘れて見入ってしまいました。
IMG_3906-2.jpg
城の正面では、ちょうど衛兵の交代式。
正午の交代式はファンファーレを伴った大々的なものですが、このときはこじんまりと。

微動だにしない毅然とした衛兵と、記念撮影をする楽観的な観光客とのギャップが面白かったです。
交代後は、さぞリラックスされていることでしょう。
IMG_3912-2.jpg
城の正門前の広場。
ここはちょうど、サントリーDAKARAのCM撮影が行われた場所。
ブタのピグリンがクルクルと踊っていましたよね。

この場所はいつも観光客で溢れている場所。
きっと撮影は、人のいない早朝に行われたのでしょうね。
IMG_3914-2.jpg
階段が続く新登城道。
マラー・ストラナ広場側から登ってくる人は、その急な勾配にみんなへとへと顔。

下りなら、眼下にプラハ市内の景観を楽しみながら、降りることが出来ます。
IMG_3919-2.jpg
その途中にあったレトロなポスト。

ここはイタリア大使館。
お城の周りは、各国の大使館が軒を連ねる地域でもあります。
P1000373-2.jpg
マラー・ストラナ広場で、古切手屋さんとスターバックスへ。
ここのスターバックス、チェコ第一号のスタバでつい最近出来たとか。
旅の途中で見かけたスタバ、共和国広場にもありました。

カレル橋へ向かう人々。
ちょうど橋のたもとで工事をしていて道幅が狭くなっていたこともありますが、世界各国からやってきた観光客の多さにびっくりです。
IMG_3935-2.jpg
カレル橋の中ほどにある、「聖ヤン・ネポムツキー像」。
この像のレリーフに触れると、幸運が訪れるといわれています。

誰もがこのレリーフを触っていくので、ここだけピカピカ!
IMG_3949-2.jpg
夕食は、地下鉄B線ANDEL駅近くの「Na Verandach(ナ・ヴェランダーフ)」へ。
店内に西日が差してますが、これでも午後7時過ぎ。
IMG_3947-2.jpg
ここでもチェコの有名ビール「スタロプラメン」を。
このお店の地下に醸造所があり、まさに作りたて&注ぎたてで美味しい~っ!
IMG_3951-2.jpg
このお店で是非食べたかった「ハルシュキー」。
東欧のソウルフード的な存在で、じゃがいものニョッキにチーズソースを絡めたもの。

これがまた絶品!
ここまで来た甲斐があった、と思わせる料理でした。
IMG_3959-2.jpg
濃い料理を食べた後、ちょっとさっぱりしたいよね~。
と、ホテルへの帰り道地下鉄「MUSTEK」駅構内にあるスーパー「albert」でアイスクリームを購入。
ここのスーパーは夜10時まで開いているので、何かと便利。

左がバニラ、右がチョコレート。
バニラは濃厚な味でしたが、チョコレートは私好みのややビターな感じ。
スティックは無いので、早く食べないと持ってるところから溶けちゃうよ!

イラストも可愛いので、袋はお持ち帰り。
食品のパッケージも、可愛いものがいっぱいです。

ランキング参加中です。
いつも応援ありがとうございます。
              
banner_03.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

13:18:29 | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://mykc.blog53.fc2.com/tb.php/809-45e868dc
| HOME |

ミユキチ

Author:ミユキチ
横浜在住の
まったりお気楽主婦。。。
美味しい物、ちっさいものに爆走中。

バナーをクリックすると
今日の順位がわかります。 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

OPEN/CLOSE


このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。