カウンター
スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ミユキチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
チェコ旅行 ~2日目~
 2008.05.07 Wed
written by ミユキチ
チェコ2日目。

週末を迎えることもあり、もう少し両替をすることに。
お世話になったのが、「コルメチェニー・バンカ」。
店舗やATMなど、いたるところで「KB」のロゴを見かけます。

現地時間4/24現在、約¥1=6.765ck。
IMG_3422-2.jpg
大通りでお花を買う女性。

朝からお花のお買い物なんて、優雅ですよね。
IMG_3426-2.jpg
まず向かったのは、「中央郵便局」。
ホテルの目の前ということもあり、気に入ったら毎日でも通おうと思っていたところ。

「郵便と運送」をテーマにした壁画が描かれています。
IMG_3427-2.jpg
2階には、郵趣切手の販売コーナー。
チェコの未使用の古い切手や初日カバーなど、指差しながら購入できます。

端から端まで、気に入ったものをとりあえず買えたので、ここは満足。
IMG_3434-2.jpg
こちらは「共産主義博物館」。
ロシアの民芸品マトリョーシカが、風刺画として使われている博物館のポスターです。

チェコ共和国といっても、民主化してまだ間もない国。
共産主義時代を象徴するマルクス・レーニン像やベルリンの壁、など興味深い展示があります。

売店では、旧東欧グッズも購入できるので、珍しいお土産にも。
IMG_3444-2.jpg
今日のテーマは、とにかくSHOPめぐり。
気になるお店を、どんどんまわっていきます。

旅を振り返ってみて、一番気さくな店主で買い物もしやすかったお店。
「Alfafila(アルファフィラ)」。

企業の広告ラベルやポストカード、古い手紙や楽譜に切手。
あれもこれもと、じっくり選ぶことができました。
と、いうより店主がどんどん持ってきてくれる(笑)。

合間には、コーヒーやお酒も入れてくれて、すっかり皆ご機嫌に。
お会計の時には、しっかりサービスもしてくれましたよ。
IMG_3448-2.jpg
「Papirnictvi(パピルニツトゥヴィー)」。
大きなペンの看板のとおり、街の何の変哲もない文房具屋さん。

レトロな文房具や日用品に至るまで、東欧っぽいレトロなものがいっぱい!
一つ一つがお手頃価格なので、お土産にもどっさりと買い込む♪
IMG_3465-2.jpg
レトロなものばかりかと思えば、こんなモダン建築も。
「ダンシング・ビル」と名づけられたユニークなビル。
IMG_3473-2.jpg
おっと、郵便局の集配車発見!
真っ青なボディに、黄色いホルンの郵政マーク。

昔はホルンを吹いて歩いたという郵便局員さん。
ヨーロッパの郵政は、ほとんどがこのホルンマーク。
IMG_3478-2.jpg
遅めのランチは、ビアレストラン「U Fleku(ウ・フレクー)」で。
プラハで最も古いビアホールで、黒ビールが有名。

ソーセジにキャベツの酢漬け、いかにもビールに良く合うじゃないですか!
伝統料理の「オニオンスープ」は、いくらでも食べられる美味!
IMG_3489-2.jpg
エリアは新市街から旧市街へ。
街なかには、こんな面白いものも。
通称「下がる男」。
えぇ、ぶら下がっています。
IMG_3497-2.jpg
旧市街はいたるところに、お土産屋さんが軒を連ねています。
チェコはアニメーションや人形劇、絵本でも有名。

チェコの人気キャラクター「クルテク」は、日本でも有名ですよね。
プラハなら、クルテクグッズも山ほどあります♪
IMG_3507-2.jpg
アンティークショップの窓辺。

主に家庭から持ち込まれたチェコの昔のおもちゃを取扱う「Old Toys(オールド・トイズ)」。
プラスチック製のおままごとセットや、ブリキのミニカー、などどこか懐かしいおもちゃたち。

窓にも可愛らしいディスプレイ。
IMG_3509-2.jpg
アンティークショップ「Bric a Brac(ブリック・ア・ブラック)」
雑誌の表紙にもなっていた、雰囲気のある小さな路地にある小さなお店です。

結構いい値段のするものもあるけれど、ティン缶など、お手頃なものも。
気を良くしたのか、2号店に行ってみる?と店主に連れられ隣の路地の2号店へ。

2号店は、これまた山のようなアンティーク品。
掘り出し物を見つけるのも、また楽しいんです。
IMG_3517-2.jpg
手作り雑貨のお店「Darky Ivre(ダールキ・イブレ)」。
看板も、可愛いですよね。

昔話を元に、オーナーの奥様がデザインした小さな布雑貨がいっぱいでした。
IMG_3518-2.jpg
「ART DEKOR(アート・デコール)」。
テキスタイルの布雑貨のお店。

縞々やチェック柄の動物のぬいぐるみや、子供服やバッグなどもありました。
シマウマの看板が可愛いです。

この一日で、どっさりと荷物が増えてしまいました。
大丈夫、一つのスーツケースはほぼ空で来たから。

行く先々のお店で、可愛いものがいっぱいでプラハの雑貨めぐりを満喫。
商品だけじゃなく、お店の看板も可愛くて素敵なものが多く、看板だけを見て歩いても何だかアートな気分になれる街ですね。

ランキング参加中です。
いつも応援ありがとうございます。
              
banner_03.gif
03:10:43 | おでかけ | comments(4) | trackbacks(0)
comment

はじめまして、こんばんは。
チェコ、雑貨で検索してたどり着きました。
今年の年末休みにチェコへ行きます^^
ミレルが大好きで、絵本を買いたい!と思っています。
ミユキチさんはチェコだけ滞在されていたのですね!
雑貨屋さんめぐり、とても素敵です。
私は航空券のみリザーブしてますが、隣国へも行く予定があります。
人形劇を楽しんだり、雑貨屋さん、古本屋さんをまわるのに
どのくらい必要でしょうか?
ぎゅうぎゅうに詰め込めば1日で可能でしょうか??
旅行自体は9日間ですが、チェコから入ってブダペストから出るので・・・
参考にさせてください!
また、読んでおいたほうがいい本(雑貨関係とか)あれば教えてください^^
by: MIO | 2008.10.23 23:05 | URL | edit

v-5MIOさん
はじめまして!
お返事遅くなりまして、ゴメンなさい…。

年末のチェコ旅行、楽しみですね!
今はチェココルナも安くなっているので、海外旅行は好機ですよね。

プラハは本当に素敵な街。
人形劇、雑貨屋さん、古本屋さん巡りを楽しまれるとのこと、街の至るところに素敵なお店が沢山ありますよ。

一日でかなりのお店を見ることは出来ると思いますが、観光も楽しみつつ、一つ一つのお店でじっくりと品定めをするのであれば、2日あった方が、なお安心かも。
買い逃していたものも、また買いに行けたりしますし。

品揃え充実なお店だと、私の場合1時間くらいじっくりと品定めしてましたから(笑)。
ずっとプラハ滞在でしたが、まだまだ見足りない感じです。

参考書籍については、当ブログ左側のサイドバーのところに、「チェコ」のタイトルでアマゾンのリンクを貼り付けています。
どれも旅行前に購入し、参考にした本です。
「東欧のかわいいデザインたち」も、おススメです。

スーパーの日用品や、トラムのチケットなど、何を見ても可愛いもので溢れていますよ。

素敵な旅になることを、お祈りしています!
by: ミユキチ | 2008.10.30 21:42 | URL | edit

ミユキチさん、情報ありがとうございます☆
私の計画も徐々にたちはじめています。
チェコには5泊するうち、3泊はプラハ滞在にしました。

ミユキチさんがまわられた雑貨屋さんは(この写真にあるお店とか)
どの辺にあるのでしょう?
もしよかったら、教えてください^^
「東欧のかわいいデザインたち」さっそく読んでみます。
by: MIO | 2008.11.06 22:18 | URL | edit

v-5MIOさん
お返事が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。

5泊中、3泊プラハ!
じっくりとプラハの街並みやお店を散策できますね!

私が行ったお店ですが、お手元に「歩き方」等の地図があればご参照下さいね。
また、街中の通りの入り口には通りの名前を記した赤いプレートが必ずついているので、現地でもすぐにわかると思いますよ。

久々に地図を見ていたら、またプラハの情景が思い出されました。
楽しい旅になりますように!

「Alfafila(アルファフィラ)」
トラム3,9,14,24利用でVACLAVSKE NAMESTI下車。
ヴァーツラフ広場とVodickova通りの角にある、パサージュを入ったところにあります。
トラム停留所側のパサージュ入り口には、ジェラート屋さんやテイクアウトのお寿司屋さんがありました。

「Papirnictvi(パピルニツトゥヴィー)」
上記Vodickova通りから入る、Palackeho通りに中ほどにあります。
「歩き方」では、通りの向かい側に「夜間救急病院」が印されています。

「Old Toys(オールド・トイズ)」
トラム5,8,14利用でDLOUHA TRIDA下車。
デパートKotvaの先です。
Dlouha通りに入り、二つ目の角を左に入ったところにあります。
白い壁に緑色の両開きの大きな扉のあるお店なので、すぐにわかると思います。

「Bric a Brac(ブリック・ア・ブラック)」
上記Old Toys前の道から旧市街広場方面Masna通りに入り、湾曲した細い路地Tynska通り沿いにあります。

「Darky Ivre(ダールキ・イブレ)」
デパートKotvaの一つ裏通りRybna通りとJakubska通りの角にあります。
この可愛い看板が目印ですよ!

「ART DEKOR(アート・デコール)」
共和国広場の市民会館から旧市街広場へ続くツェレトゥナー通り。
キュビズム博物館のある「黒い聖母の家」の前の路地を入ってすぐの左手のパサージュにあります。
こちらも看板を目印に!
by: ミユキチ | 2008.11.25 15:57 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://mykc.blog53.fc2.com/tb.php/806-77e46d11
| HOME |

ミユキチ

Author:ミユキチ
横浜在住の
まったりお気楽主婦。。。
美味しい物、ちっさいものに爆走中。

バナーをクリックすると
今日の順位がわかります。 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

OPEN/CLOSE


このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。